NAGASAWA Magazine|ながさわマガジン

街のグルメ 4

澁谷・The Soul of Seoul・

10月の中旬、新しい焼き肉店として評判の店に行ってみた。

澁谷「The Soul of Seoul」だ。

“有機野菜中心の美味しい野菜と厳選された黒毛和牛のこだわり”とある。

オリエンタル料理に精通したシェフが腕を振るう料理、希少部位も豊富にそろえた厳選焼肉。

ネットには、そう、記されている、“うん”食べてみたい。

今までの焼き肉を打ち破る、美味しさを期待して、店に行った。

「シェ松尾」が入っているビルの地下にある、オリエンタルな雰囲気が漂う店内は、ギラギラした焼き肉店とは違ってオシャレなインテリアが店内を包む。流石、女性たちに人気の焼き肉店だ。

 

さて、通常の焼き肉店ではないと言ったのは、お皿に肉が並んでいて、目の前のコンロで自分で肉を焼くことは無い、すべて、ウエイトレスがそのプロセスをやってくれるからだ。

勿論、客も野菜や肉をアミに載せて焼けたら食べることはするが・・。

そして、コースが進む。

しかし、通常の焼き肉の焼き方になれている人は、少々、いつもと違うと思う、しかし、食べるテンポとしてはいい感じですすむ。

これも、ゆったりした食事ができることでは、素晴らしいことではないだろうか。

食事が終わって思った。

焼き肉の概念変えてみることも必要かな。

勿論、今までの焼き肉を食べることが好きな人は、どうぞ。

 

企画・取材・写真・nagasawamagazine・編集部・2016・10・23