NAGASAWA Magazine|ながさわマガジン

エミレーツ・ファーストクラス

エミレーツ航空・ファーストクラスの喜び!

シェイク・アへメド・ビン・サイード・アルトゥ―ム殿下           (エミレーツグループ会長&最高責任者)
シェイク・アへメド・ビン・サイード・アルトゥ―ム殿下           (エミレーツグループ会長&最高責任者)

2019年4月号「エミレーツ・ファーストクラス」プロローグではファーストクラスのスタイルを紹介させていただきました。

5月号では、エミレーツという航空会社がいかに顧客を楽しませ喜びを与えているか会社全体でアイディアを考え実行しているかを取り上げてみました。

現在ウエブ上にはあらゆる情報が掲載されております。

世界の航空会社の情報はもとよりエミレーツ航空の情報も贅をつくした情報が数多く掲載されております。

「nagasawamagazine」は独自の情報をもとに「エミレーツ航空ファーストクラス」の新たな魅力に迫ってみます。

 

 

"Emerits First Class Pleasure"

 

In the April 2019 issue of Emirates First Class prologue, I introduced the style of the first class.

In the May issue, we looked at how an airline named Emirates is entertaining and giving customers, and thinking and implementing ideas across the company.

Currently, all information is posted on the web.

In addition to the information of the airlines of the world, a lot of information that has lavishly appeared on the information of Emretz Airlines.

Based on unique information, "nagasawamagazine" approaches the new attraction of "Emirates First Class".

 

Dubai  Skyscraper
Dubai Skyscraper

               ファーストクラス・キャビン

エミレーツは日本とアラビア湾を結ぶ初めて航空会社として、2002年に就航。

現在、成田国際空港からはA380型機にて羽田空港・関西国際空港からはボーイング777型機にてそれぞれ毎日1便を運航しており、ドバイまでさらにドバイ以遠の世界84カ国と157都市まで、快適な空の旅を提案しております。

 

Emirates launched in 2002 as the first airline connecting Japan and the Arabian Gulf. Currently, we operate one flight each day from Narita International Airport with A380 aircraft from Haneda Airport and Kansai International Airport from Boeing 777 aircraft, and to Dubai and 157 countries in the world beyond Dubai. We offer comfortable air travel to the city.

 

 

サービスの一環として。

 

2015年にエミレーツは成田国際空港に専用の空港ラウンジを開設。

羽田空港発着のプレミアムクラスご利用のお客様には無料の送迎サービスを提供。ワールド・トラベル・アワード2018の中東部門で、

中東のリーディング・エアライン、エアライン・ブランド、ビジネスクラス・エアポート・ラウンジ、客室乗務員の4部門で受賞、世界の空を飛ぶ航空会社の中ですべての部門で、多くの称賛を受けていること、それを作り上げたアイディアには素晴らしいという賞賛の言葉を受けている。

特に、会社上層部に位置する人たちのサービスにかけるパワーのすごさには頭が下がる思いだ。

 

中でもワインの充実ぶりは群を抜いている。

 

 As part of a service.

 

In 2015, Emirates opened a dedicated airport lounge at Narita International Airport, provided a complimentary transfer service for premium class customers departing from and arriving at Haneda Airport, and the Middle East division of the World Travel Awards 2018 in the Middle East Awarded by 4 categories: Leading Airlines, Airline Brand, Business Class Airport Lounge, Flight Attendant, having received much praise from all the divisions of the world's flying airlines, The idea that made up is received a word of praise that it is wonderful.

In particular, I think it would be tempting to lose the power to service people located in the upper management of the company.

 

Above all, the first time the wine is full is by far the best.

 

 

Joost・Heymeijer
Joost・Heymeijer

ヴィンテージ・コレクションを解禁

 

ブルゴーニュのエミレーツ専用ワインセラーで最大15年間貯蔵されているワインを特別にファーストクラスで提供するという提案がなされた。

 

会長:シェイク・アハメッド・ビン・サイード・アル・マクトゥーム殿下、エミレーツ航空(本社:アラブ首長国連邦・ドバイ)以下エミレーツは、最大15年間まで保管しているフランス ブルゴーニュのワインセラーからの選りすぐりワインを集めたエミレーツ・ヴィンテージ・コレクション。

 

今年選ばれた4種のコレクションは、

Château Cheval Blanc 2004、

Château Haut Brion 2004、

Château Mouton Rothschild 2001 、

Château Margaux 1998、

本数に限りがあるため、これらのワインは限られた期間、限られた便のファーストクラスでのみ提供されます。

 

エミレーツは2006年以来、まだ樽に入った状態や「アン・プリムール」でワインを購入し、長期貯蔵しています。

エミレーツ・ヴィンテージ・コレクションには、荘厳で希少なワインが揃っています。エミレーツは独自の方法を確立してこうしたワインを大量購入し、世界で名高いエステートと直接契約し、お客様向けにもっとも特別で貴重なワインを厳選、調達しています。(広報室)

 

 

上級副社長Joost Heymeijer(Emirates Fight Catering)は次のように述べています。

 

「ワイン生産者のところに直接出向き、ヴィンテージワインを自分達の目で精選し、供給するにふさわしい状態になるまで、ブルゴーニュで最高15年間まで貯蔵します。かなりの投資と、長期的な計画、さらに根気を必要としますが、私達の目的は常にお客様に驚きを与え、楽しんでもらうことで、このワインセレクションでもてなしたいと考えています」

 

さらに「エミレーツ・ヴィンテージ・コレクションのワインを提供するために、あらゆる最善の努力が重ねられています。

客室乗務員のトレーニングや、グラス類のデザイン変更、素晴らしいワインに合う料理メニューの開発に時間を費やし、もはや世界でもトップクラスのレストランに匹敵するほどです」とコメントしています。

 

エミレーツ・ヴィンテージ・コレクションは、パリ便機内で開始され、Château Cheval Blanc 2004が供されました。

このエステートの営業部長Arnaud de Laforcade氏は、エミレーツのアイコン的存在であるA380型機の機内ラウンジで、40,000フィートの上空で特別な最上級のワインをふるまい、お客様には2004年と2006年のChâteau Cheval Blancを特別に試飲していただきました。

 

エミレーツ・ヴィンテージ・コレクションのそれぞれのワインに合わせた、特別メニューも考案されています。

エミレーツの調理チームは社内ソムリエと協力してワインと供する最高の料理を考え、機内での素晴らしい食事体験を楽しんでいただきます。

 

各路線で提供するワインに合わせて、その土地特有のメニューを守りながらも、ユニークな一品も提供しています。たとえばダブリン発着便では、Château Cheval Blanc 2004にはアイルランド産グラスフェッドビーフのフィレステーキをエシャロットソースと、ドフィーネ風ポテト、ネギとほうれん草のクリーム煮にベビーキャロットを添えてお出ししています。同じワインでもジュネーブ便では、鹿肉のたたきをタイムのハーブソースで、コールラビ、ベビーキャロット、ブロッコリーを添えたメニューになります。

 

ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オーストラリアのさまざまな路線で、一年を通して4種類のワインが順番に登場します。

このセレクションはエミレーツが、主要なボルドーワインに投資し続けてきた証です。昨年だけで5,600万米ドルに値するフランス産ワインとシャンパンを購入しました。

2006年以来、世界中のワインに7億8,000万米ドルを投資し、他に類を見ない機上の食事体験を演出します。

今日、エミレーツは全路線で、80種類を超える世界一流の優れたワイン、シャンパンを毎日提供しています。

数年後には、熟成を経て飲み頃になったワインが次々とエミレーツ・ヴィンテージ・コレクションに加わっていく予定です。

エミレーツのワインセラーには現在470万ボトルものワインが保管されており、その中には2027年に提供予定のワインもあります。

 

 

Ban the vintage collection

 

A proposal was made to offer wines that have been stored for up to 15 years in the Burgundy's Emirates exclusive wine cellar in a special first class.

 

Chairman: Sheikh Ahmed Bin Saed Al Maktoum, Emirates Airline (Head office: Dubai, United Arab Emirates) Emirates manages selected wines from the French Burgundy wine cellars kept for up to 15 years Emirates vintage collection collected.

 

The four collections chosen this year are

Château Cheval Blanc 2004,

Château Haut Brion 2004,

Château Mouton Rothschild 2001,

Château Margaux 1998,

Due to the limited number, these wines are only offered in a limited class of first class flights for a limited period of time.

 

Emirates has been in barrels since 2006 and has been buying wine at “Anne Primeur” for long-term storage.

The Emirates Vintage Collection has a magnificent and rare wine list. Emirates has established its own way of purchasing large quantities of these wines, directly contracting with world-renowned estates, and carefully selecting and procuring the most special and valuable wines for our customers. (Public Relations Office)

 

As senior vice president Joost Heymeijer (Emirates Fight Catering) says:

 

“Go directly to the winemaker, select vintage wines with your own eyes and store them in Burgundy for up to 15 years until they are suitable for supply. A considerable investment and long-term planning, We also need patience, but our aim is always to surprise our customers and have them enjoy it, and we hope to be entertained with this wine selection. "

 

In addition, every effort is made to provide the wines of the Emirates Vintage Collection.

We spend time training our flight attendants, redesigning our glasses, and developing a culinary menu that suits great wines, and it is no longer comparable to the top restaurants in the world. "

 

The Emirates Vintage Collection was launched on Paris flights and was presented with Château Cheval Blanc 2004.

Arnaud de Laforcade, sales manager for this estate, will conduct a special premium wine over 40,000 feet in the in-flight lounge of the iconic A380, which is Emirates' icon, for guests to château in 2004 and 2006 We had a special tasting of Cheval Blanc.

 

Special menus have also been devised to match the wines of the Emirates Vintage Collection.

The Emirates cooking team works with the in-house sommelier to think about the best food to serve with wine and to enjoy a wonderful in-flight dining experience.

 

In line with the wines served on each route, we offer unique dishes while preserving the menu specific to the area. For example, for Dublin arrivals and departures, Château Cheval Blanc 2004 offers Irish glassfed beef fillet steaks with shallot sauce, and a baby carrot with simmered potatoes, leek and spinach cream. For the same wine, Geneva's mail service is also served with koala labi, baby carrots and broccoli in a herb sauce of thyme with venison beats.

 

Four different wines appear in turn throughout the year on various routes in Europe, America, Asia and Australia.

This selection is evidence that Emirates has continued to invest in major Bordeaux wines. Last year alone, I bought French wine and champagne worth US $ 56 million.

Since 2006, we have invested $ 780 million in wines around the world to create a unique on-board dining experience.

Today, Emirates offers over 80 world-class premium wines and champagnes daily on all routes.

A few years later, wines that have matured and become ready to drink will be added to the Emirates Vintage Collection one after another.

The Emirates wine cellar currently holds 4.7 million bottles of wine, some of which will be offered in 2027.

 

ここでエミレーツ・ヴィンテージ・コレクションのいくつかを紹介します。

Here are some of the Emirates vintage collections.

 

Château Cheval Blanc 2004(シャトー・シュヴァル・ブラン2004)

 

現在、英国、アイルランド、フランス、オランダ、ジュネーブ便で期間限定で提供中です。

 

Cheval Blancはサン・テミリオンの頂点に君臨し、世界で最も有名なカベルネ・フラン系のワインです。この独自のテロワールからは記念すべきヴィンテージが生み出され、特に1947年はRobert Parker氏が「百万長者のコレクターのワインセラーにある王冠の宝石のようだ」と評するほどです。

 

Château Cheval Blanc 2004はチェリー、ラズベリー、バラの花びらの香りがするミディアムからフルボディで、ストロベリーとレッドカラントの甘い味わいと、エキゾチックな余韻が特徴です。ビロードのようなタンニンとみずみずしい酸味のバランスは絶妙です。

 

Château Cheval Blanc 2004 (Château Cheval Blanc 2004)

 

Currently available on UK, Ireland, France, Netherlands and Geneva flights for a limited time.

 

Cheval Blanc reigns at the top of Saint-Emilion and is the world's most famous Cabernet Franc wine. This unique terroir produces a commemorative vintage, particularly in 1947, as Robert Parker describes it as "a crown jewel in a millionaire collector's wine cellar".

 

Château Cheval Blanc 2004 is medium to full bodied with cherries, raspberries and rose petals, and has a sweet taste of strawberry and redcurrant and an exotic afterglow. The balance of velvety tannins and fresh acidity is exquisite.

 

Château Margaux 1998(シャトー・マルゴー1998)

 

 

この著名なシャトーはメドックのヴェルサイユと呼ばれています。

Andre Mentzelopoulos氏の娘Corrine氏が1980年に父親から広大なエステートと父親の改革を引き継ぎ、ヴィンテージを生み出していきました。

 

このChâteau Margaux 1998は、紅茶と煙草を思わせるような、新鮮なプラム、ブラックチェリー、そしてスパイシーなブラックベリーの風味が漂います。

ミディアムからフルボディで、口に含むとピリッとした酸味の後に、しなやかで、ダムソンのような果実味のバランスがとれた、この名を称するワインにふさわしい、上品で魅惑的な味わいが広がります。

 

 

 

Château Haut Brion 2004(シャトー・オー・ブリオン2004)

 

アメリカ、英国便で10月からの限定期間で提供予定

最も古くから選出され、またメドック以外から唯一の第1級認定されたオー・ブリオンは、サミュエル・ぺピスやトーマス・ジェファーソン、英国王のチャールズ2世の1660年のワインセラーの元帳の記録などから分かるとおり、華々しい歴史を誇ります。今日に続く堂々たるオー・ブリオンの存在感は圧倒的で、現在は、ルクセンブルク大公国のロベルト王子が経営に携わっています。

 

Château Haut Brion 2004はブラックオリーブを思わせるような、ブラックカレントと葉巻入れを感じさせるグラーヴの典型的な香りです。

ミディアムボディで、グラファイトの色味を帯びた優しく柔らかいブラックフルーツときめ細かいタンニンの調和がとれた味わいです。

 

Château Margaux 1998 (Château Margaux 1998)

 

Scheduled to be available for a limited time from June on Australian flights and selected Asian routes

 

This prominent chateau is called Versailles in Medoc.

Andre Mentzelopoulos' daughter, Corrine, took over the vast estate and father's reforms from his father in 1980, creating a vintage.

 

This Château Margaux 1998 has the flavor of fresh plums, black cherries and spicy blackberries that resembles black tea and cigarettes. Medium to full-bodied, with a palatable sour taste in the mouth, it is elegant and attractive with a supple, damson-like, well-balanced fruit flavor suitable for the name of this name.

 

Château Mouton Rothschild 2001(シャトー・ムートン・ロートシルト2001)

 

ドイツ、オーストリア便で6月からの限定期間で提供予定

フランス、オランダ、ジュネーブ便で11月からの限定期間で提供予定

 

1855年のボルドーワインの第1級から5級の等級はエステートのワインの当時の市場価格に基づいて付けられましたが、Château Mouton Rothschildは例外でした。

ムートンの市場価格はChâteau Lafite Rothschild(シャトー・ラフィット・ロートシルト)と同等だったにもかかわらず、第1級は付けられず、これについてBaron Philippe de Rothschildは「ひどい不正だ」と言及しました。

Baronの陳情運動から数十年後の1973年に、ムートンは遂に第1級に格上げされましたが、これは当然の結果で、ボルドーだけでなく、世界的にも確実に最も素晴らしいワインのひとつに数えられています!

 

Château Mouton Rothschild 2001 (Château Mouton Rothschild 2001)

 

Scheduled to be available for limited time from June on German and Austrian flights

France, the Netherlands, scheduled to be available for a limited period from November in Geneva flights

 

The 1st to 5th grades of Bordeaux wines in 1855 were based on the then market price of the estate wines, with the exception of the Château Mouton Rothschild. Although Mouton's market price was equal to Château Lafite Rothschild (Château Lafitte Rothschild), it was not graded, and Baron Philippe de Rothschild mentioned it as "a bad deal." A few decades after Baron's petition, in 1973, Mouton was finally upgraded to the first grade, which is a natural consequence and certainly one of the finest wines in the world,

 not just Bordeaux.It is counted on!

 

 

Château Mouton Rothschild 2001は、ブラックベリー、林床、グラファイト、そしてオレンジピールを思わせる複雑な味わいと香り。

ミディアムからフルボディで、細かなタンニンに良質な酸味、奥深さ、独特のミネラル、最後に煙草の香りが広がります。

 

上記が示すように、世界をリードするにふさわしいサービスはワイン一つにとっても優れた提案だ。

 

Château Mouton Rothschild 2001 is a complex taste and aroma reminiscent of blackberry, forest floor, graphite and orange peel. Medium to full-bodied, fine tannins with good acidity, depth, unique minerals, and finally a tobacco aroma.

 

As the above shows, a service worthy of leading the world is a good suggestion for a single wine.

 

さらに、すべての機材の一新、

 

エミレーツ航空、ボーイング777型機の座席を刷新ファーストクラスはメルセデスベンツから着想を得た完全個室型スイートを実現内装、デザイン、新しい座席や素材を含む数百万ドル規模のアップグレード。

ボーイング777型機のファーストクラスの完全個室型スイートを含むすべての客室をアップグレード。

エミレーツ航空の新しいスイートは、床から天井まで伸びるドアとメルセデスベンツのS-クラスから着想を得た洗練されたデザインが特徴で、お客様を最上級のラグジュアリーとプライバシーへと誘い、座席ごとに最大40平方フィートの個人スペースを提供する広々とした完全なプライベートスイートは、1-1-1の構成で配置されています。

 

In addition, all new equipment,

 

Emirates redesigns seats for Boeing 777 aircraft First Class delivers a fully private suite inspired by Mercedes-Benz A multi-million dollar upgrade that includes interiors, design, new seating and materials.

Upgraded all rooms including the Boeing 777 First Class Complete Private Suite.

Emirates' new suites feature floor-to-ceiling doors and sleek designs inspired by Mercedes-Benz S-Class, inviting guests to the finest luxury and privacy, with up to 40 seats per seat. A spacious and complete private suite offering square feet of personal space, arranged in a 1-1-1 configuration.

 

最新777型機は、ファーストクラスからビジネスクラスおよびエコノミークラスにわたり新しくデザインされた座席や、洗面所およびギャレー、機内エンターテインメントシステムに至るまで、数百万ドル規模のアップグレードが施されました。

 

The new 777 aircraft has been upgraded with millions of dollars, from first class to business and economy class, to newly designed seating, toilets and galleys, and in-flight entertainment systems.

 

ティム・クラーク(エミレーツ航空・社長)
ティム・クラーク(エミレーツ航空・社長)

エミレーツ航空社長・ティム・クラーク卿は、

 

「お客様の機内体験は、エミレーツ航空のブランドとサービスの中心です。この度発表した新しいボーイング777型機のインテリアは、常に水準を引き上げ、お客様の期待を超えるために行っているエミレーツの継続的投資の一部です。完全個室型スイートの他にも、ビジネスクラスではお客様個人のミニバーが搭載された最新のフルフラットのレザーシートを、エコノミークラスでは調節可能な革張りのヘッドレストを搭載し、機内エンターテインメントシステムはすべての客室においてアップグレードされました。

旅客機の至る所で、お客さまはモダンで広々とした客室を目にすることができます。また、織り目加工の壁や天井のパネル、照明機能など、デザインの細部へのこだわりも体感ください。」

 

新しいファーストクラスについて同氏は、

「エミレーツ航空は2003年にファーストクラスのプライベートスイートのコンセプトを開発しました。

今では、ファーストクラスでの旅において、エミレーツ航空は業界の水準となりました。当社は何年にもわたりプライベートスイートを改善し、お客様への思いやりを持って改良と機能を継続してきました。私たちは、プライバシー、快適性、そしてラグジュアリーの点で本物のゲームチェンジャー(市場のルールを覆すプロダクト)である完全個室型スイートを発表でき、とてもうれしく思います。エミレーツ航空のプロダクトが他の高級ブランドから大きな影響を受けたのは今回が初ですが、細部へのこだわりと妥協のない品質、そして境界を押し広げようとする揺るぎない決意を抱くエミレーツ航空とメルセデスベンツの両社が、タッグを組むのはいたって自然なことだと考えています」

エミレーツ航空の最新のファーストクラスがメルセデスベンツの設計理念に呼応し、高級感、イノベーション、快適性で知られる2つの世界的ブランドが融合しました。今回のコラボレーションによって、やわらかいレザーシート、最先端のコントロールパネル、ムード照明など、メルセデスベンツから着想を得たデザインがプライベートスイートの細部にまで施されています。

 

エミレーツ航空とメルセデスベンツがお届けする特徴的な機内体験に加え、地上サービスでは運転手付きの無料送迎サービスにおけるS-クラスの車両の提供を通して提携を拡大しました。アラブ首長国連邦へ到着または同国から出発するファーストクラスのお客さまは、メルセデスベンツS-クラスの車で空港から自宅へ、

また自宅から空港への送迎を利用することで快適な旅を体験できます。

デザイン会社ティーグとのコラボレーションにより完成した完全個室型スイートは床から天井までのスライド式ドアがあり、スマートテクノロジーと知能設計を組み合わせることで機能と豪華さ、快適性を提供します。

やわらかいレザーシートはフルフラットベッドになり、航空宇宙局(NASA)の技術を元に開発された「ゼログラビティ」ポジションに調整することでリラクゼーションと無重力感をもたらします。広々としたスイートには、フルフラットベッドのポジションに設定された後でも着替えなどを行うのに十分なプライベート空間を確保しています。

 

ファーストクラスを利用するすべてのお客さまが外の景色を見られるよう、中央通路に位置するスイートに業界初のバーチャル窓を導入しましたれらのバーチャル窓にはリアルタイムカメラ技術を使用し、旅客機の外側からの景色を投影します。また他のスイートでは、窓の外の空を眺めたいお客さまには双眼鏡を用意しています。

 

お客様は、ビデオ通話機能を使用して客室乗務員へのコミュニケーションやルームサービスをリクエストできます。スイートには、他のお客さまの邪魔にならないよう飲み物やカナッペをサーブするサービスウィンドウが備え付けられています。各スイート内に設置したドリンクや軽食の個人用ミニバー、座席位置を調整できるワイヤレスコントロール、受賞歴を誇る機内エンターテインメントシステム「ice」など、最も人気の高い機能をアップデートし、備え付けています。

ファーストクラス各スイートには、エミレーツ航空限定の高級Byredoスキンケアコレクション、ハイドラ・アクティブ・マイクロカプセル技術を使用したパジャマ、およびブルガリのアメニティキットを搭載した「インスピレーションキット」を用意されています。

そのほか、細かなサービスは、他の航空会社とは違った視点で提供されていることは確かだ。

135カ国以上を代表するエミレーツの国際的な客室乗務員が接客を担当。

 

 

Emirates airline president Tim Clarke,

"The customer's in-flight experience is at the heart of the Emirates brand and service. The new Boeing 777 interior announced today is an effort to continuously increase the level and continue to exceed the expectations of our customers. In addition to the fully private suites, the in-flight entertainment system is equipped with the latest full-flat leather seats equipped with your personal mini bar in the business class and an adjustable leather headrest in the economy class. Has been upgraded in all rooms, where guests can see modern and spacious rooms all over the airliner, as well as the design of the textured walls and ceiling panels, lighting features etc. Please experience the commitment to the details of

About the new first class,

"The Emirates developed the concept of first-class private suites in 2003. Now on a first-class journey, Emirates has become the industry standard. We have improved the private suites over the years And caring for our customers, we have continued to improve and function, and we have a completely private suite that is a genuine game changer (a product that overturns the rules of the market) in terms of privacy, comfort, and luxury. This is the first time that Emirates' products have been greatly influenced by other luxury brands, but we will try to push the boundaries with the attention to detail and uncompromised quality. Emirates and Mercedes-Benz both have a solid determination I think it is a natural thing to put together

Emirates's latest first class is in line with Mercedes-Benz's design philosophy, combining two global brands known for luxury, innovation and comfort. The collaboration brings to the details of the private suite the designs inspired by Mercedes-Benz, including soft leather seats, state-of-the-art control panels and mood lighting.

 

In addition to the distinctive in-flight experience delivered by Emirates and Mercedes-Benz, Ground Services has expanded its partnership through the provision of S-class vehicles with free chauffeur service. For first-class customers arriving in or leaving the UAE, the Mercedes-Benz S-Class car will take you home from the airport.

You can also experience a comfortable trip by using the airport transfer from home.

Completed in collaboration with design company Tig, the complete private suite has floor-to-ceiling sliding doors, combining smart technology and intelligence design to provide functionality, luxury and comfort.

The soft leather sheet becomes a full flat bed and brings relaxation and weightlessness by adjusting it to the "zero gravity" position developed based on the technology of the Aerospace Agency (NASA). The spacious suites have enough private space to change clothes even after being placed in the full flat bed position.

 

We have introduced the industry's first virtual window to the suite located in the central aisle so that all customers using the first class can enjoy the outside view. Project the landscape from the outside. Other suites also offer binoculars for guests looking to the sky outside the window.

 

Customers can use the video calling feature to request communication and room service to the flight attendants. The suite has a service window that serves drinks and canapés in a way that does not disturb other guests. We have updated and added the most popular features, such as the personal mini bar for drinks and snacks in each suite, wireless control with adjustable seating, and the award-winning in-flight entertainment system “ice”.

Each First Class Suite offers an exclusive Byredo skin care collection exclusive to Emirates, pajamas using Hydra Active microcapsule technology and an "Inspiration Kit" with Bulgari Amenity Kit.

Other than that, it is true that detailed services are provided from a different point of view from other airlines.

The international flight attendants from Emirates represent more than 135 countries.

Adel Ahmad・Al  Dedha
Adel Ahmad・Al Dedha

エミレーツのすごさは「ワイン」以外でもあらゆる面で最高のおもてなしを心掛けている。

Emirates' greatness is the best in all respects, except "wine".

 

また、ドバイのエンタテイメントにも深くかかわっている。

ドバイ砂漠自然保護区(225平方キロメートルドバイ国土の5パーセント)の開発や旅行者への取り組みなど、大きな力を発揮している。

自然保護区の管理運営はエミレーツの伝統である自然を愛しその価値を高める行為の一つでもある。

野生生物保護、繁殖、それと同時にリゾートとしてのコンセプトを高めるためにその開発にはアラブ首長国連邦がこぞって参加している。

 

現在、この自然保護区には多くのエンタテイメントがありリゾートとしてもドバイを代表する地域になっている。

最高のリゾートエリヤ・巨大複合アミューズメントパーク・Dubai Parksには、多くのリゾートホテル&スパが建てられている。

 

 

Emirates' greatness is the best in all respects, except "wine".

 

He is also deeply involved in Dubai entertainment.

The development of the Dubai Desert Nature Reserve (5% of the 225 square kilometers of Dubai land) and activities for travelers are exerting great power.

Management and management of the nature reserve is one of the actions that loves and enhances the value of nature, which is the tradition of Emirates.

At the same time, the United Arab Emirates has taken part in the development of wildlife protection, reproduction and, at the same time, the concept of the resort.

Currently, there are many entertainments in this nature reserve and it is a region representing Dubai as a resort.

Many resort hotels and spas have been built in the top resort Eliya, the huge complex amusement park and Dubai Parks.

 

 

 

Dubai  Parks &  Resots
Dubai Parks & Resots

企画・構成・編集・nagasawamgazine・編集部

協力・資料・写真・エミレーツ広報部・森畑 明美