NAGASAWA Magazine|ながさわマガジン

カメラ爺・輝樹の発明・4

カメラ・コンパクト・トランクスタジオ

小生の発明爺の話ですが・・・。

今回のトランクスタジオの発明で終わらせてはイササカ尻切れの様に感じます。

そこで発明を発見まで伸ばしたいと思います・・・・。

なぜならば、写真はライティングによって商品も人物も新しい発見、見え方などへ発展してゆき、御覧になれた方々に「驚きも喜びも」提供できると考えます。

この写真は、コンパクトスタジオで撮りました
この写真は、コンパクトスタジオで撮りました

「此れが発明の原点では・・・。」
トランクスタジオを長く掲載させていただくために、ライティングを商品・作品との旅物語調で作ってみたいと考えております

1・食べ物編・・料理・地物野菜・魚・丼もの・さばきもの・・お惣菜・

2・家庭用商品編・

3・工作編・・ぬいぐるみ・子供の工作(自由研究)・

4・塗り物・漆・・地場産業とタイアップ・

5・焼のも・・作り手との物語

等々へ撮影をしながら隠れた発明・発見を旅物語で書き・表現してみませんか?

 

トランクスタジオを表に出す・・・使用する・・・貴殿のご提案の様に、

ひとつづつライティングの終わった現場の様子・・・に・・・、

撮られた写真などを作ります。

左の写真は、右のコンパクトスタジオを利用して撮りました。

どこのだれが・・・発明・発見・・・が面白く書けるような気がします。

時代は一億フォトグラファーが使える発明品トランクスタジオの威力・・・です。

10年前までは自前の広いスタジオでカメラマンが大掛かりなライトを使い仕事をしてきましたが今や「このスタジオがどこへでも持ち運びができる時代・・・、」

「絵の世界は4万年前からレベルの高い芸術手腕の洞窟壁画に描がかれた狩猟画から始まる・・・、」書きたい絵を描き残すことは色石や彩土からの色付けが始めです。
 時代と共に描く手法や絵の具の発明により一気に発達しました・・・
 300年程前に絵の世界に割って入った写真の写実の歴史などは浅い、モノクロからカラー写真と印刷が加わり・・・、近年はデジタル化で落ち着いております・・・。


*デジタルっていいな・・・、

写真・映像・は光が絵を描き、デジタル化で・・・「絵」が空を飛び交う時代になりました。
60x20x70のこの小さなトランクスタジオが作るデジタル映像の世界は無限です。
自作の作品・商品を「絵」にするには、作品・商品を知り抜いたご自分で光りを絵筆の様に操り、ご自分とお客様が望む「絵」を作ることです。絵の巨匠が残した様に「こころの叫び・・・思いを・・・光りでぶつけ・・・、お客様の欲しがる新しい「絵」の企画を・・・。」此れができます。「作品・商品の大きさが高さ50cm幅30cm奥行25cm程度まで・・・?、」
ご自分だけのこだわり・個性豊かな「絵」を作るにはピーポイントで上から下から・・・ライティング・・・「カッシャ・・・」    シャッタ音・・・

オンザロックの冷たさも、寒空の屋台のおでんの湯気も強調して絵に・・・可能です。

ライティングも、全て、コンパクトスタジオでOKです。
ライティングも、全て、コンパクトスタジオでOKです。

撮られた絵は、どれも素晴らしい・・・こころ豊かな「絵」・・・あれこれ迷いますね。

ひとつに・・・しぼるのは・・・大変ですが一枚・・・、

いっそのこと・・・全部見せてしまう、ネットで絵画集や動画に・・・良い考えですね。それも正解です・・・。
茶懐石料理の器に季節を作るように作品も商品もライティング一つで思い描いた「絵」に変わるものなのです、お届けされたトランクスタジオて気の向くまま、ご自分のこだわりの「絵」を記録、トライして見ては・・・、世界中に「絵」を届けてください。

撮影のお悩み・・

お手伝いはこの爺がトランクスタジオを持って何時でも参上致します

お悩みのお問い合わせ

nagasawamagazine編集部まで・・・

コンパクト・トランクスタジオの威力

この作品も、コンパクトスタジオを利用してます。
この作品も、コンパクトスタジオを利用してます。

作例

1・実験記録用編・・長期にわたる実験写真記録用・無菌育成植物の生長過程・・同じライティング上・

2・整理保存編・写真集・ぬいぐるみ・3・食欲編ぐい飲み熱燗・・・食欲へ4・冷酒・・・シズル感・ひんやり感・おでん・・・湯気・熱々間ボトル5・商品小物編・・洗剤・研磨機・・・などなどお好み次第・・・。





我がまま爺の提案でした。

五頭 輝樹・記・写真(20151028

Nagasawamagazine・編集部・