NAGASAWA Magazine|ながさわマガジン

最高の今をクリエートする・ジェフリー・ダッチ

ニューヨーク・インターネット・ダッチグループ・CEO

Dachis  Best

 

最高の“今“をクリエートしている、インターネット・サービス業界の創立者・ニューヨーク“Dachisグループ・高責任者CEO・Jeffrey・Dachis・が、Nagasawamagazineにコラムを書きます。

そして、Jeffreyが直接ベストな情報を伝えてくれます。

 日本インターネットステージで最高のパフォーマンスを演じ、楽しく、為になる、インターネット情報が満載です。

勿論、nagasawamagazineウエブがステージです。

決して、無駄な情報はありません、僕のウエブに注目です。

 

                                Nagasawamagazine・編集長

Jeffrey Dachis

“Exciting times ahead for Japan”

 Dachis Group Founder, Chairman, and Chief Executive Officer

xAn internet pioneer since 1994, Jeff is a serial entrepreneur and proven Founder, CEO and Director who is recognized as a leader in the creation and development of the thriving internet services industry. He has extensive public, private and non-profit director and advisory board service experience, helping entrepreneurs and companies at various stages of development drive growth and value. He is passionate about the intersection of the internet, technology, big data, social marketing, digital marketing, design and startups.

Jeff is currently the Founder, Chairman, and CEO of Dachis Group.

He is also the Co-Founder, former CEO, and former Chairman of Razorfish, the world’s largest digital marketing solutions firm. At Razorfish, Jeff lead the team that created the first banner ad, the first web animation, and many of the first iterations of marketing, commerce, media, and business applications we know of on the internet today.

Dachis Group is the global leader in data-driven social marketing solutions. Built on a proprietary big data analytics platform, Dachis Group’s social performance measurement and amplification software applications, collaborative insights and reporting capabilities, and world leading data-driven social marketing solutions group help the world's largest brands engage@scale with their customers.

Every day, Dachis Group’s big data social analytics platform monitors over 10 billion social behaviors and 50 million+ social signals in real-time.  Dachis Group delivers powerful insights by tracking, monitoring and helping manage conversations and content across 35,000 brands, 100 million social accounts, and an aggregate audience of 7 billion followers, fans, subscribers and contributors from 233 countries across dozens of the largest social platforms.

The company serves many of the world's largest brand marketers and their agencies including Disney, Estée Lauder, US Cellular, Hewlett Packard, Nestlé, and Nokia.

 

Thoughts/Strategy on the Japanese Market:

 

Japan is its own market with its own qualities which are unique to Japan. What works in the rest of the world does not work in japan and vice versa, so its important to have a specific Japan based strategy unique to that market.

 

Mobile access to media, entertainment, commerce, communications, is primary and any business thinking about the future in Japan needs to be thinking about a mobile user experience first.  Additionally, since the new Japanese consumer is also now producing and sharing their creativity via photos, blogs, videos, nico nico douga, etc… All strategies for engaging the connected consumer need to consider these factors.

 

Japan’s economy is going to begin to accelerate and the Japanese consumer is going to start spending more.  This opens up opportunities for brands and new market entrants to gain market share with new consumers in new ways.  New technology is the perfect way to leapfrog over old ways of building brands and attracting consumers and tap into the energy and opportunity that technological innovation provides.

 

 Exciting times ahead for Japan

ジェフリー・ダッチ

 “日本のために、エキサイティングな時代、いま!”

 

Dachisグループ創始者、会長兼最高経営責任者(CEO)

 

1994年以降のインターネットのパイオニア、ジェフは繁栄のインターネットサービス業界の創造と開発のリーダーとして認識されているシリアル起業家と実績の創業者CEO兼ディレクターです。彼が開発ドライブの成長と価値の様々な段階での起業家や企業を支援し、大規模な公共、民間および非営利ディレクター、アドバイザリーボードサービスの経験を持っています。

彼はインターネットの交差点、技術、ビッグデータ、ソーシャルマーケティング、デジタルマーケティング、デザインとスタートアップに熱心に取り組んでいます。
ジェフは、現在創始者会長、そしてDachisグループの最高経営責任者(CEO)でもあります。
また、共同創設者である、元CEO レイザーフィッシュは、世界最大のデジタルマーケティングソリューション会社の元会長でもあります。

レイザーフィッシュでは、ジェフは、まずバナー広告、最初のWebアニメーション、およびマーケティングの最初の反復の多くは、コマース、メディア、および、ビジネスアプリケーションは、今、我々がインターネット上で知っている、あらゆる、ビジネスアプリケーションを作成したチームのすべてをリードしています。
Dachisグループは、データ駆動型のソーシャルマーケティング·ソリューションのグローバルリーダーです。

 

独自のビッグデータ分析プラットフォーム上に構築された、ソーシャルマーケティング·ソリューション·グループは、世界最大のブランドを支援してます。データ駆動型リーディングDachisグループの社会パフォーマンス測定および増幅のソフトウェアアプリケーション、コラボレーティブな洞察とレポート機能などは、世界のマーケティングの顧客と彼らの@スケールに従事してます。
毎日、 Dachisグループのビッグデータソーシャル分析プラットフォームは、 100億以上の社会的行動とリアルタイムで5000万+ソーシャル信号を監視します。 Dachisグループは監視と35,000ブランド、億ソーシャルアカウント、および70億の信者の集合観客、ファン、加入者と最大のソーシャルプラットフォームの数十を越え233カ国からの貢献者全体での会話やコンテンツの管理を支援し、追跡することにより、強力な洞察を提供します。
同社は、ディズニー、エスティローダー、 USセルラー、ヒューレットパッカード、ネスレとノキアなど、世界最大のブランドのマーケティング担当者やその代理店の多くを提供しています。

日本市場に関する考察/戦略:

日本は、固有で独自の資質を持つ独特の市場です。

日本は、その逆では動作しません、世界の残りの部分で何を働くかです。

そして、最も重要なのは市場に固有で特定の日本ベースの戦略を創り上げることです。
 メディア、エンターテイメント、コマース、コミュニケーションへのモバイルアクセスがプライマリで、日本の将来を考えるすべてのビジネスは、初のモバイルユーザーエクスペリエンスを考えることが必要だと思います。

 

新しい日本の消費者が、現在、作り上げている、写真、ブログ、ビデオ、ニコニコ動画等...彼らの創造性をより高く、共有するためには、さらに、接続されている消費者を係合するためのすべての戦略は、これらの要因をさらに、考慮する必要があります。
 日本経済は加速し始めるために起こっていると日本の消費者は、より多くを費やして開始する予定です。これは、新しい方法で新しい消費者と市場シェアを獲得するためにブランドと新規参入の機会を開きます。新技術は、建物のブランドと集めて消費者の昔からのやり方にわたって馬跳びと技術革新が提供するエネルギーや機会を活用するのに最適な方法です。

日本のために、エキサイティングな時代、いま!

 ジェフリー・ダッチ

 

友人、大橋慶子さんがジェフリー・ダッチをアレンジしてくれました。

大橋慶子さんは、ニューヨークで活躍しているマルチ・プロデューサーです。

ファッション誌“マリークレール“で「ニューヨークで活躍するレディ達」

で登場しております。

 彼女は現在は、日本とニューヨークを往復しながら、いくつかのプロジェクトをこなしております。(大橋 慶子・ www.jackfruits.net)

 

企画・nagasawamagazine・編集部