NAGASAWA Magazine|ながさわマガジン

20145月号


“カメラマンが神経を使う仕事はファッション誌だろう。美しく、綺麗に撮ることは当たり前 魅せるテクニックが常に求められる、それができる人が外国で活躍できる”

 “飛行機の旅はますます便利さが増す

4月号ですでに伝えた羽田空港のANAに注目が集まっている”

“勢いのあるブランドが世界のファッションをリードする、まさに、ブルガリの時代を創り上げた男との語りに酔わされる”

今回は九州の焼酎ではなく、酒がお気に召している。酒造り男たちは皆面白い!!

世界遺産で騒いだ富士山はやはり、美しいですそして、花がよく似合います