NAGASAWA Magazine|ながさわマガジン

平成・最後の桜・千鳥ヶ淵・靖国

平成最後を飾る,千鳥ヶ淵、靖国でサクラを鑑賞

「平成・最後の桜まつり」千鳥ヶ淵、靖国近辺

 

新しい元号が決まりました。

2019年4月1日午前11時30分過ぎ、首相官邸では発表された。

新しい年号は「令和」。

これからは「令和」元年としてスタートする。

昭和、平成、慣れ親しんだ年号から、新しい「令和」だ。

 

平成最後の「さくら」を、3月30日(土曜)千代田区千鳥ヶ淵、靖国神社界隈を歩いた。

曇り空であったが最高の盛り上がりは、流石。

昼過ぎからの「サクラ散歩」写真をご覧ください。

靖国

千鳥ヶ淵